スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マリみてOVAのED 

「マリア様がみてる」OVAがもうすぐ発売(11/29)です。「子羊たちの休暇」
というタイトルで、時間的には「マリみて春」のつづきになります。で、この
OVAのエンディングを担当しているのが、KOTOKOさんであらせられます

KOTOKO
発売日:2006-10-25
爽やかさを感じる一曲、これから冬になるというよりも春になるという感じ
KOTOKOの曲というと、最近はカッコイイとか、歌詞が良いとか、何かインパクトのある曲が多いように感じたが、この「Chercher」は、春のそよ風を感じさせるというか、前向きささえ感じさせる曲だと思う。派手さこそ無いものの、これから雪が降って寒い冬になるというよりも、春に向かってゆくようなほんのり暖かい、しかしKOTOKOらしく、決してファンを裏切らない出来だろう。どちらかというと万人向けだ。
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

引用したレヴュアーさんいいこと言いますwそのとおりだと思います。
で、注目したいのは、これが「マリみてOVA」のエンディングであること。
ジャケ裏にはマリみての絵がドカンと描かれてるので一目瞭然w

最初聴いたときはギャルゲのEDかなと思った。情けない主人公が女勇者か
なんかに守られるみたいなw「歌詞書いちゃらめえー!」って音楽の先生が
言ってたけど、「ちょ、ちょっとだけなら、いいよ…」とも言ってたので書くと、
要するにあなたが深い闇に紛れ込んでもわたしが助け出すというような
そんな内容なんです

だからこれがマリみてのEDってわかったとき、表現しがたいというか、筆舌に
尽くしがたい爽やかな感覚が湧き上がり、ついにはつぎの瞬間、オレは
妄想空間にループしていた…!

べ、べつにつづきなんて見てほしくないんだからっ!
スポンサーサイト
[ 2006/11/19 22:31 ] その他アニメ | TB(0) | CM(0)

最萌3回戦終了 

最萌トーナメント3回戦終了

3回戦が終了しましたね。ほとんど順当な結果ですが、意外なのもいくつかあったわけで…
●魅音が蒼星石に勝利
 ひぐらしで唯一生き残った。時期的に「おじさん、なんのことかわかんないよ~…」がよかったかも。あれは、よかった   
    A20061009_005149125.jpgA20061009_005836171.jpg
    これはきいた                               きゃあ

●妹強し
名前すらないキャラがここまで来るとは…!しかも常連の沢近に肉薄してた
    A20061009_010344828.jpgA20061009_010627562.jpg
    これもきいた                                スクランの切り札

●今年も強力なの
なのは勢は今年も強いね。でもなのはもフェイトもギリ勝ちなんだが…
 ローゼンも今年も強力。真紅はボロ勝ち。同士討ちは翠星石が勝利。
去年なら銀様のほうが強かったかも。翠は2期でツンデレ全開でしたのでね
ストパニが2人残り!しかも千華留と玉青ってwオレもこの2人がよかった
うたわれるものは姉妹共勝利。つおいね
    A20061009_014441890.jpgA20061009_014735500.jpg
    おねえさま                                  主人公は没

●ハルヒ
 朝比奈さんは余裕の勝利。アリシアさん人気あると思うけど…相当強いね
ハルヒ対長門は長門勝利。今度はなんと朝比奈さん対長門…!
    A20061009_014913609.jpgA20061009_015101093.jpg
    全残り                                         兄

●シャナ・凛
 シャナとfateから2人
    A20061009_015947609.jpgA20061009_015718296.jpg
    中途半端なツンデレで終わったのに       せいばあ…


   ベスト16はこちら  banner.gif                            

[ 2006/10/09 02:14 ] その他アニメ | TB(0) | CM(0)

うたわれるもの(終) 

うたわれるもの

第26話  うたわれるもの(終)★★★★★

まあいかにも「泣けっ!」ていう終わり方でしたが、
そんなふうにされるとねえ…

ヴォロ泣きしてしまうじゃないすか

すべては宿命―
対峙するうたわれるもの
その迫力は神様とピッコロ並み…いやそれ以上だっ!

A20061003_224430781.jpgA20061003_224600562.jpg
アニマルプラネット                         ピーコさん、どうですか?

よみがえる記憶―
その存在は導きか、禍い

A20061003_224936890.jpgA20061003_225406515.jpg
シ○ガミさま~っ!                        封印の術

で、ここからは感動シーンです

ちくしょう、涙でハクオロが見えん…ってそういう映像なのね

A20061003_225459421.jpgA20061003_225751281.jpg
最後の別れ                                  ドロップドロップ(サクマ式)

アルルゥがヴォロ泣き、俺もヴォロ泣き
そしてついにエルルゥとの別れが…

A20061003_225824218.jpgA20061003_225828078.jpg
いってらっしゃい                           いってきます

じゃあまた―

「また」っていつなんですか?

確実に最後の別れ
エルルゥはその答えを知っている
そして―

A20061003_230024140.jpgA20061003_230045687.jpg
だんなさまっ…!                          いってきますの…

A20061003_230050031.jpgA20061003_230055562.jpg
キス…                                         忘れてます…

そしてそのとき、ハクオロはミコトを感じたのでした

うへぇ、今年最大の感動だのおーっ!

して、エピローグ

A20061003_230333421.jpgA20061003_230610296.jpg
戦があったという現実                   とてもおもしろかったです。

最後のエルルゥの表情は…?

あと―

最後の歌、あれは最高

【総評】
マスクに耐えてよく頑張った。感動した!
前半のアイヌ風から、宇宙へぶっ飛んだときは戸惑ったけど、
結果的にはそこからさらにハマったっす

神・人間・科学…この対立は、実は今起こりつつあるのかもしれない
                   ~アーノルド・シュワルツェネガー~

TB
http://app.blog.livedoor.jp/koubow20053/tb.cgi/50639923

     
       

[ 2006/10/04 00:45 ] その他アニメ | TB(1) | CM(0)

Message Board 

06/09/28(06/09/30up)
最萌2回戦終了
最萌トーナメント2回戦終了。3回戦のカードはこちら

 9/30  魅音  ひぐらし  vs.  蒼星石  ローゼン
 10/1  愛理  スクラン  vs.  キョン妹  ハルヒ
 9/30  フェイト  なのは  vs.  レナ  ひぐらし 
 10/1  なのは  なのは  vs.  藍華  ARIA
 10/2  一美  シャナ  vs.  千華留  ストパニ
 10/3  仲恵  ましまろ  vs.  真紅  ローゼン
 10/2  翠星石  ローゼン  vs.  水銀燈  ローゼン
 10/3  ベッキー  ぱにぽに   vs.  アリス  ARIA
 10/4  みくる  ハルヒ  vs.  アリシア  ARIA
 10/5  ハルヒ  ハルヒ  vs.  有希  ハルヒ
 10/4  シャナ  シャナ  vs.  アナ  ましまろ
 10/5  アルルゥ  うたわれ  vs.  はやて  なのは
 10/6  葉月  月詠  vs.  凛  Fate
 10/7  ゆりえ  かみちゅ  vs.  了子  ゼーガペイン
 10/6  沙都子  ひぐらし  vs.  玉青  ストパニ
 10/7  ハルヒ  桜蘭  vs.  エルルゥ  うたわれ

タイトル的にもだいぶ絞られてきましたね。
ローゼンやなのはが強いのはこのトーナメントの特徴。「萌え」重視なので
ハルヒ、ひぐらしは順当でしょう
ARIAが3人残りは多少意外。ストパニはトーナメント運があったかな
Fateは凛のみ。セイバー復活願う
注目はハルヒvs.有希のガチンコ。この空間においては有希が有利かな


06/09/28(06/09/30up)
10月開始アニメ視聴予定・関西―近畿版
近畿で放送する主なアニメ(時間は初回分)

 曜                  タイトル   放送局   時間  開始日
 月  結界師  よみうり  19:00  10/16
   らぶドル  サン  26:10  10/2
 火  デスノート  よみうり  24:56  10/3
   金色のコルダ  大阪  25:30  10/10
   パンプキン・シザース  京都  26:00  10/3
   働きマン  関西  26:00  10/17
   ヤマトナデシコ七変化  大阪  26:05  10/10
   少年陰陽師  関西  26:17  10/3
   すもももももも  ABC  27:06  10/10
 水  ネギま!?  大阪  17:30  10/4
   武装錬金  大阪  25:30  10/4
   乙女はお姉さまに恋してる  京都  25:30  10/4
   蒼天の拳  ABC  26:51  10/11
 木  銀色のオリンシス  ABC  26:47  10/5
   くじびきアンバランス  京都  25:30  10/12
 金  コードギアス 反逆のルルージュ  毎日  25:55  9/29
   009-01  京都  25:45  10/6
   gift  京都  26:15  10/6
   ときめきメモリアルonline  大阪  26:30  10/6
   ギャラクシーエンジェる~ん  大阪  27:30  10/6
 土  史上最強の弟子ケンイチ  大阪  25:30  10/7
   地獄少女~二籠~  毎日  25:55  10/7
   ゴーストハント  大阪  26:05  10/7
   はぴねす!  大阪  26:40  10/7
   あさっての方向。  毎日  26:25  11/25
   BLACK BLOOD BROTHERS  毎日  26:55  10/21
 日  夜明け前より瑠璃色な  京都  25:15  10/8
   RED GARDEN  サン  25:30  10/8

今クールも非常に豊富なラインナップ。「デスノート」「働きマン」「ヤマトナデシコ」なんかはかなり幅広い層から支持されてるので、深夜にやらなくてもいいのに。てか最近のしょーもないドラマに比べたら、こっちに力入れたほうがいいと思う。声優はプロ使ってほしいけど。
その一方で、ギャルゲ出身が今回も多い。いや今回は特に多い。「らぶドル」はメジャー声優を惜しげもなく起用。長門と朝比奈さんがいる。
「乙女はお姉さまに恋してる」はすたちゃ系への声優変更で批判の的。でもPC版声優そのまま使うわけにはいかんでしょ…。ホントのことろ、事務所丸抱え的起用が気に入らないんだと思うけど。
「gift」は世界感がやたらD.C.系だのう…って、さくらがいる!(当然ながら別人です・注)
「ギャラエン」「ときメモ」は、もういいかな…とか言ってちゃんと見るけど
「はぴねす!」はゲームとキャラデザがだいぶ異なる。ていうかゲームのほうが全然いい。声優はメインキャラはアニメも出演!
「夜明け前より瑠璃色な」もキャラデザがかなり変わってるけど、こっちはけっこういいと思う
どうしよう。年末までまた夜更かしが続くのか…ハードディスクがパンクするのか…。火曜日集中は、ほんとなんとかしてほしい。

       
       

[ 2006/10/03 01:56 ] その他アニメ | TB(0) | CM(0)

9月終了アニメ~4月スタート編~ 

9月終了アニメ~4月スタート編~

4月スタートのアニメが終わっていきます。悲しいことですが、この現実を受け止めねば。
で、あくまで私的にランキングしてのまとめ

【10位】 エアギア
原作途中なんで、終わり方は仕方ないのですが。正直、原作もストーリーより絵を見ているので…。アニメであの繊細さを出すのはムリっすね。

【9位】 .hack//Roots
前作のほうがよかった。以上。

【8位】いぬかみっ!
前半の一話完結は面白かったけど、後半が…。原作のノリに忠実なので、文句はないけど。キャラはかなりよかった(特にようこ)
で、映画化だって。

【7位】ああっ女神さまっ それぞれの翼
まあ長いので(実質1年)、多少のマンネリは仕方ないにしても。もうちょっとこう、動きがほしかったねえ、と思う。面白いんだけど。

    

【6位】ストロベリー・パニック
これも前半はよかったのに、後半が…のパターン。とにかく唐突に鬱展開で、困惑のまま終わってしまったという感。後半は完全に消化不足だった。でも作画は後半に入ってからかなり良くなった

【5位】スクールランブル二学期
原作が暴走ぎみ、深夜への移行、声優の変更と、心配要素が多かったけど、オリジナル展開を組み込んで、ある意味原作以上になってたと思う。原作がもはや天満放置ぎみなところを見事救出した。このアニメのヒロインが、沢近と八雲であることが周知の事実になりつつあるところを。三学期もやるのかね。

【4位】ARIA The NATURAL
13話でもよかったような…。作画は今回もよかった(でも前のほうがもっとよかった)。ていうかこのアニメで絵がダメなら終わってるでしょ。毎クール1つくらいこんな作品があればいいなと思うようになった。「ヒーリング・アニメ」というカテゴリーが認められた点で、この作品の意義は大きいと思う。

    

【3位】xxxHOLiC
ワタヌキのダメっぷりが最後まで面白かった。主要な登場人物はみんないいキャラしてるのはもちろんだけど、「ゲスト」がスバラシイ。人間のゲストはほとんど病んでる。でも実際にいるだろうけど、こんな人たち。妖怪キャラはみんな魅力的。雨童女と座敷童子もよかったけど、一番は「子ギツネ」。かわいい奴だった
  
【2位】ひぐらしのなく頃に
各編4~5話でやるってことで、最初どれも中途半端になるのでは?と心配したけど、それほどでもなかった。絵も、原作の「独特さ」を残しつつ、レベルアップしていたので、違和感もなかったし。後半になって凄惨シーンが激増。「いくら深夜でもこれ大丈夫?」って思うくらい。沙都子の磔シーンとか、お魎への虐待とか、社会的にヤバいシーンなんだけど、それが生々しさを増大させていた。爪剥ぎシーンは、思わず顔を手で覆ってしまったよ。男のくせに。個人的には、アニメでは「鬼隠し編」と「目明し編」がよかった。お彼岸でおはぎ食べるとき、ちょっと緊張した

【1位】うたわれるもの
壮大な世界観をよく描けていたと思う。原作シーンの省略もけっこうあったらしいけど、それはしゃーなしでしょ。本来は52話くらい必要だと思うので。原作未プレイなので、話がアイヌ的世界から宇宙的世界に飛躍したときはとまどったけど、そこからさらにハマった。原作は声なしらしいけど、アニメのキャストは、どのキャラもすごく合ってたと思う。ちなみにどっちがアルルゥで、どっちがエルルゥか、しばらくわからなかった。「らじお」が名物。

「ひぐらしのなく頃に」も、「うたわれるもの」も、26話じゃすこし物足りなかったなあ。まあ好きな作品に対していつも思うことなんですが。

    

[ 2006/10/02 13:07 ] その他アニメ | TB(0) | CM(0)

ブログパーツ




tyokotto.jpg  11月17日発売予定

 ちょこっと☆ばんぱいあ!

 ¥ 7,380 (Amazon) 
 メテオ(体験版 ○)

平凡な生活を望む主人公だが、実は魔界の王位継承者だった!そのことを知ってうろたえる主人公を見て、后となって魔界一族の血を絶やすまいと彼の前に現れた吸血鬼アリアは失望する。そしてアリアは主人公を一人前の魔王に仕立て上げようと決意するのだが…




ハーレム.jpg
11月17日発売予定

ハーレム☆パーティー

¥ 7,438
(Amazon)
タクティクス(体験版 ○)

RPGのクリア寸前に雷が落ち、パーティーの女キャラが現実世界に飛び出てくる。彼女らはみんな勇者(=主人公)を慕っており、現実世界では主人公との性交渉がないと生きられないことを知ると、こぞってHを乞うようになって…というまさにハーレム☆パーティーw



tukasa.jpg 11月17日発売予定

瑞本つかさ先生の【エッチ】を覚える大人の性教育レッスン!

SQUEEZ (体験版×)
¥ 7,480
DSっぽいタイトルがクソワロスwwwまずは「授業パート」で性に関する知識を各先生から学ぶ。そして「実践モード」で知識の定着を図るという実に理想的な教育方針wしかもフルアニメーション!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。